暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忘れているのに、でも自分

驚いた。
「雪」という単語で検索してみたら
私はこのブログで20本も「雪」という言葉の出て来る文章を書いている。

そんなに自分が雪好きだとは思わなかったなー。
全然忘れていた文章も出てきて、ちょっといいじゃない、なんてのも出てきて
でもそれでも、何年も前のほとんど知らないような文章でも
やっぱり自分が書いたってことは明らかな自分度合い。
その不思議さ。

事の発端は、昨日書いた下北沢の雪散歩について
あの時書かなかったわけがないなあと思ったから。
そして、やはり書いていました。
しかも正に同じ音について。
タイトルは[雨の日の音−雨=雪どけの音]
ほらね、同じことに注目してたよ。

ところで、この「暦の暦(れきのこよみ)」ブログ内の記事を検索する場合は
右上の検索窓ではなくて、プロフィール写真下のカレンダーの下にある窓を使います。
(あくまでもPC用ページでの話なのですが)
私は自分が「あのこと書いたっけ?」という時に、使います。
それについて自分が書くとしたら絶対に使うであろうワードを入力して検索する。
そうすると、全然関係ないトピックも同じ言葉が使われているというだけで集合してくるからおもしろい。
そんな風に、むかしむかしのも読んでみてもらったらいいな。
私が忘れてるくらいだから、一度読んでくれていたとしても、みんなもきっと忘れてる。
[PR]
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/238233696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rekinokoyomi | 2018-01-24 00:46 | なんてことない話 | Trackback | Comments(0)