暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いろんなこと

前回、RufusのCDのことを書いてから、いろんなことがありました。
コンサートは軽井沢でひとつと、半蔵門あたりでひとつ。
果たせなかった約束とか、果たされなかった約束とかも。
果たせた約束と、果たされた約束も。
たくさんの心配事と、いくつかの安堵。
久しぶりに髪を切ったり、古い友だちと徹夜したりも。
大きな青い紫陽花も買った。
それ以外にも何回も財布を開いて、たまごや牛乳や野菜を買った。
小さいくせに大きくてかわいい仔犬と戯れもした。
手に持っていたものを落として、ガチャンと音がしたこともあって
その逆の、ナイスキャッチ!だってあったと思う。
なかなか手に入れることができなかった前述のCDは
やっと手に入れたらなかなか聴かなくて、
いい休日に聴き始めたけど、最初の3曲まででその場を離れることになってしまって
つづきはまた今度、になったまま。

7月4日にはユニ・マルカのライブ。
月曜の夜を飾るよ。
[PR]
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/22903378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2016-06-18 08:28 x
暦さん、お早う。

梅雨の晴れ間なのか、天気の良い土曜の朝です。

今住んでいる所の目の前のアパートにお母さん小学生の息子が住んでいる。
ほとんど会話をした事もないけど、この親子について幾つか知っている事がある。
なぜかというと、このお母さんは結構派手に窓を開けている。
部屋の中は見えないけど、声がよく聞こえる。

僕は窓の向こうから声が聞こえる事は好きな状況なんだけど
このお母さんはそれはそれはよく怒る。
今朝も早速怒ってる。
しかもその怒り方がちょっと子供っぽい。
そして時々歌も歌ってるよ。
Commented by 雨降りクマ at 2016-06-19 00:27 x
暦さん、こんばんは。

今日は本当に暑い1日でした。
暦さんの住む町もきっとそうだったことでしょう。

私はそんな中、育児休暇中の会社の後輩に会いに行ってきました。
無事に出産したので赤ちゃんを見に行ったのです。

3年前に新卒で入社した彼女はなかなかのドジっ子で数々の逸話を残したのですが、
周囲から愛されるキャラクターでもありました。
そんな彼女が赤ちゃんを抱いている姿を見て
人は3年もあれば親になれるんだな・・・と我ながら切実なのか
暢気なのかわからない感動を覚えながら、
昼間とは打って変わって涼しくなった夕方の帰り道を
久しぶりに長く歩いて帰りました。

Commented by rekinokoyomi at 2016-06-19 23:56
元さん、こんばんは。

梅雨の晴れ間、というか、空梅雨なのか、
降ったり止んだりの「降ったり」が比較的少ないですね。
とりあえず東京はそうです。

近所のアパートの声、
お互いに窓を開ける季節だから聞こえ始めたのかな。
以前、私の住まいの近くに中国人のお母さんがいて
子供に向かって怒る声がハンパじゃなかった。
最初、中国語だと思ってなかったから、
一体どんな怒り方してるんだと思ったんだけど
窓を開ける季節になってしっかり声が聞こえ始めたら中国語だとわかって、
そうなったらそれなりに納得がいくというか
あ、これで普通なんだな、と思えるようになりました。

歌は、時々ならいいな。上手くても下手でも、時々ならいい。
Commented by rekinokoyomi at 2016-06-20 00:04
こんばんは、雨降りクマさん。

昨日もおとといも暑かった!
夏の予行演習といった感じで
人によっては「夏が思いやられる」だったみたいだけど
私は楽しく演習できました。

ドジっ子後輩さんのお話、切実でも暢気でもなく、
日常のなかの普遍的な感動だなーと思いましたよ。
夕涼み散歩の予行演習もできて、いい週末。
ドジっ子ママさんは、ただでさえ猛暑になると言われているこの夏に
赤ちゃん抱っこするんだー。
赤ちゃんて熱いですよね。温かいというべきか。
それはそれは熱い夏になるだろうなあ。
いいですね。ふふふ。

by rekinokoyomi | 2016-06-14 00:11 | なんてことない話 | Trackback | Comments(4)