暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

settle down〜

丸暗記。
は、ダメよ、ちゃんと理解しないとね。
なんてことを言われたのも今は昔。
いま私は、コンサートに向けて、丸暗記ってやつをやってます。

難しい譜面とか、テンポが速くてついていけない曲とかって
運動神経がかなりを占めているものだから
とにかく、繰り返し繰り返し繰り返し、、、
聞いたり歌ったり演奏したり、
あと、自然に覚えるのに任せずに根をつめて
一段ずつ、一ページずつ、暗記しようとする。

そうすると、その日はまだまだ失敗するところが多いんだけど
翌日の朝、起きてみると、少し定着してる。
そういうとき、「セトルダウン」という言葉を思い出す。
それはイギリスで、黒ビールを頼んだときにパブの兄さんに言われた言葉。
泡がたちすぎないようにゆっくーり、少しずつ注ぐから
こちらに渡されるまでにはかなり時間がかかるんだけど、その後もしばらく待て、と。
「落ち着かせるんだよ、settle down〜」。

夕べもちょっと根をつめて覚えようとしてから寝たから、
いまからセトルダウンされたかどうか確かめるよ。
一夜漬けとは違うから、今日はまだこれは使い物にはならない。
だいたい三日前にやったことが今日に関係するという感じかなあ。
でも、これを続けていくと、けっこう覚えられるのです。

これって、まあたぶん、殊更に書くほどのことではないんだけど
例えば中学や高校での試験やら受験やらの頃はよくわからなかった。
なんか、「物事は一夜にしてならず」みたいな決まり文句みたいなものの方が
受験生の周りには多く漂っていたから、「暗記」というものすら
実感のない漠然とした行動だった気がする。

そもそも記憶するってのは漠然としたものだとは思うものの
いまの私は、少なくともこのやり方に関しては
自分の心が漠然とはしていなくて信頼すらしている。
あれ、それって自分への信頼なのかしらん?
覚えるのは私自身なんだし、、
[PR]
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/20942943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぜろう at 2015-03-01 15:59 x
暦さんこんにちは。

暗譜のことは最近考えましたが、
丸暗記、するのは理解する最低条件なのだろう、
と理解しています。
まず頭から手放さないと身体に降りてこないから、
頭の仕事を終えておいてから、練習の本番に臨む、
ではないかと。

コンサート、行けなくて残念!です。
ですけど uni-marca の活動が続いていることはとても嬉しいので、ぜひよろしくです。
Commented by rekinokoyomi at 2015-03-10 00:17
ぜろうさん、こんばんは。

そうそう、そうです。
暗譜しないと理解しにくいってところは確かにあります。
逆に言えば、暗譜したあとに理解できた時点で本当の暗譜。って感じかなあ。
でもそれには結構時間がかかるんですよね。

この文章を書いたときに頑張っていたものは
だいたい覚えたんだけど、でもまだ危ないところがあって
しかも新しいものもあったりして!
あともう少し、がんばりまーす。

あ、ユニ・マルカも、4/23やるですよ、やるですよ!

by rekinokoyomi | 2015-02-28 13:08 | 昨日とか今日のこと | Trackback | Comments(2)