暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

私服なので2枚もOKよ

私の通っていた中学校には制服がなくて私服だったんだけど
ある日、体育の授業の前に更衣室で着替えていたら
友だちが突然、「あ、、私、スカート2枚はいてきちゃったー」と言った。
もちろん周りにいたみんなは「えーっ、なんでー!?」と言いながら笑った。
彼女曰く、朝着替えた時にスカートはいて、
でもやっぱり別のスカートにはきかえようと思って
一枚目の上から二枚目のスカートをはいて、一枚目を脱ぐの忘れたそうだ。
冬だったからスカート二枚で暖かくて、あんまり違和感なかったんだろうね。

このこと、ときどき思い出してる。
だってなんだかすごいカワイイ話だからさあ。
言い訳する彼女のはにかんだ顔や声も思い出されるんだ。

あ!いま突然に思い出したのでついでに書いちゃうけど
彼女が保健委員をやっていたとき、おたよりみたいなのを配ったのね。
彼女の手書きの文章を印刷してあったんだけど
「牛乳を残さずに飲みましょう」みたいな部分をよく読んだら
「牛乳」が「乳牛」になっていたもんだから、やっぱりみんなで笑って、
彼女はやっぱりはにかみながら抗議していた。(抗議のしようもないけれど)
ト、これは脱線でした。

ところで、幼稚園の制服は紺色のつりスカート、
白い丸衿のブラウスに、えんじ色の細いリボンのタイだった。
私、別にこの制服に対してどうこう思っていなかったのだけれど
父は、似合わないと思ったらしく
「今後、娘は制服のない学校に入れなければ」と思ったとか。

なので、たまたまだけど近所の中学校は上記のように私服でラッキー。
受験して入った高校にも制服がなくて、
というか、制服がないというのもこの学校の思想からいけば当然で、
それどころか生徒手帳もなくて、それどころか校則らしい校則もなくて、
それもこの学校の思想からいえば当然で、
でもでも、そんなわけでこんな人になってしまいました!
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/19837340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rekinokoyomi | 2014-05-27 00:59 | いつだったかのこと | Trackback | Comments(0)