暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

これ、私のもの?

メールとは関係のないあれこれの下書きやメモを
メールソフトの下書きフォルダにしまっておくクセがある。
なにか文章を書く時に、一番使いやすいのが
結局のところメールソフトの、ただの白紙なのだ。

だから時々、下書きフォルダのなかを整理する。
もう用済みのものもあるし、既にちゃんと完成して提出したのに
途中段階のものが出てきたりするから。

それで今夜、久々に片付けようと見ていたら
2年くらい前に書いたらしき文章が出てきた。
なんだか面白い。
おほー、なかなかいいではないですか、私!
もうちょっと手を加えて、何かに使えないかしら。

と思ったのだけれど
これがいかにも私が書きそうなものではあるものの
なんだかちょーっと違う感じがしないでもなく、
まさか、ネット上で見つけた面白い文章を、失くさないようにコピペしたとか?
でも他人の文章ならこんな尻切れトンボあり得なくね?
それにこの部分、どう考えても私だよ!
でもこんなボキャブラリー、私の中にあるかしら?
でも記憶の片隅に、いつもと違う感じで書いてみようとした自分がいるような。
などなど。

どんなものかというと、
二人の人間の会話が、噛み合っていないままに
和やかに密やかに延々とつづくというもので、、、
うむー、確信には欠けるけど、
私が書いたんだと思うのが妥当だろうねえ、やっぱり。
[PR]
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/17653718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 雨降りクマ at 2013-04-25 00:08 x
暦さん、こんばんは。

ちょっと違う話になってしまうかもしれませんが、
以前実家で自分が子供に頃に使っていた学習帳が出てきたのを
見ました。
何冊かある中で、全く見覚えのないノートが・・・

子供の頃の物を、全て覚えているわけはないんですが
全く覚えていないそのノートに違和感が,いえ奇妙な感じが・・・
これは一体・・・

ここから何か物語(ミステリー?冒険?!)が始まる・・訳ではなく
結論としては、それはやっぱり私が書いたものでした。
ちゃんと表に私の名前も書いてましたしね。

そのノートを見て思ったことは
私という人間は過去から繋がってきているが
子供の頃の私とは同一人物というのでもないかも
ということでした。
Commented by 雨降りクマ at 2013-04-26 23:06 x
こんばんは、暦さん。

そういえば、お褒め頂いてしまいました。
照れちゃいます。
これからも書きたいと思っています。

暦さんも、これからまた楽しいお話をお願いします。
Commented by rekinokoyomi at 2013-04-27 12:16
雨降りクマさん、こんにちは。

子どもの頃とまで遠い昔のことであっても
意外や、「私っぽい、、」と思うことがあります。
でも、雨降りクマさんの言う通り、
まるっきり自分だとは思えない!ということも確かにある。

自分は延々、一人で自分やってきてるんだということに
驚いたりもするんだけど
細胞は全部入れ替わっているというから
どちらかというと、
延々一人で自分やれてることの方が不思議。
やっぱり「記憶」というものがあるからでしょうか。
だから、たまたま「私っぽい」と思えなかった事柄に出会って
しかもそれに関する記憶が揺らいでいたりすると、、
ちょっとミステリー、、!だ。


あ、お褒め、というより、自慢でありました。
私も楽しいこと、書いていきたいと思います!
by rekinokoyomi | 2013-04-21 01:07 | 昨日とか今日のこと | Trackback | Comments(3)