暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

とかなんとか

去年の6月から行くようになった美容室。
といっても、平均半年に一回ペースなので
まだ4回しか行ってないのだけど、
そのお店から年末年始の営業日のお知らせを兼ねて
ご挨拶の手紙が届いた。
トレーシングペーパーみたいな透けた紙に
お洒落な写真がプリントされているものが
透明のビニール袋に入って届いた。
そこに、私の髪を切ってくれている、Aオキさんの直筆のお手紙。
忙しいのに大変だなあ。

「シバタさん こんにちは、
 最近は髪の調子はどうですか?
 お時間ある時 又、おまちしてます!!」

美容室だから髪のこと書いてるのか。
それほど親しくないから他に書くことないのか。
まあ、私の髪型が話題が盛り上がりにくいものだというのもあると思うけど。
それにしても「髪の調子はどうですか?」って、、
なにがおかしいのかと言われるとわからないのだけど
当たり前すぎるからなのか、またもや、そこはかとなくおかしい。

手紙を目にして一瞬にしてそう思った私、
横にいたハハに、正に上に書いたように
「『髪の調子はどうですか?』って、、、」と言ったら
「おトーちゃんが、『お返事書いてあげればいいんじゃない』
 って言ってたわよ」と言って笑った。

つまり、おトーちゃんも、おカーちゃんも、
この手紙を読んだときに、(ほら、透明のビニールに入ってきたからさ)
やっぱり私と同じ、そこはかとない感じをキャッチしたのだ。

さて、それでほんとは
今月、師走、年内、誕生日前、クリスマス前に
切りに行こうと思っていたのだけれど
ぜーんぜん行きそびれてしまった。

お手紙のお返事はどうしようかね。
「Aオキさん こんにちは、髪はだいぶん伸びてきました。
 そのうちまた行きますので気長に待っててくださいね!!」
とかなんとか。

なんと意味のないやりとり。
Aオキさん、お返事きたら驚くだろうな。

なんてね。
[PR]
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/14274753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2011-12-30 01:05 x
こんばんは 暦さん。

美容師さんは 返事もらったら驚くと思うよ。
しかもその驚きは、嬉しさというより
 "やられた!" な感じじゃないかな。
手書きの手紙で、相手に印象を残したいと思った手法の
全くそのままを、逆に受けてしまったことになるよねぇ。

ちょっといたずらっぽい気がして、いいね。
Commented by 三郎猫 at 2011-12-30 01:39 x
中学生の頃、僕は行くべき床屋を決めておらず
その都度その都度いろんな床屋をめぐっていました。

ある時、新しく床屋ができたと聞いたので
そこに行ってみることにしました。
それで驚いたんですが、なんと言うか至れり尽くせりだったんです。

髪を切ってくれるのはもちろん(床屋ですから)、
顔を剃ってくれて(髭は当時なかった)、
耳の掃除をしてくれて(くすぐったい)、鼻毛を切ってくれて(怖い)、
肩や背中をマッサージしてくれて(中学生の僕はこってません)、
最後にコーヒーまで出してくれました(インスタント)。
いや 驚きました。

あまりの過剰さに、僕はもうそこには行きませんでした。
Commented by rekinokoyomi at 2011-12-30 17:23
元さん、こんにちは。

お返事出す人いないだろうね。
いたとしても親しい人で、私みたいな人が出したら
完全にいたずらだ。
それに、出すとしたらいたずらとして出すよ。

でも、不思議ちゃんだと思われる可能性も大で
それはちょっと避けたいところです。
Commented by rekinokoyomi at 2011-12-30 17:34
三郎猫さん、こんにちは。

学生の頃に友人(男性)と床屋の前を通ったら
その店に入った別の友人の話をしてくれました。
美人のお姉さんが切ってくれるらしいんだけど
そのお店は三郎猫さんの言うような、至れり尽くせりなお店で、
髪切って、髭剃って、マッサージして等々、、のあと、
最後に、煙草をくれたそうです。
しかも、お姉さんが自分で煙草をくわえて火をつけて、
フッとひと煙吹いてから「はい、どうぞ」。

漫画みたいで私は笑っちゃったけど
友人の友人はちょっと緊張しちゃったみたい。
また行きたいような、行きたくないような、な気分だったんだって。
Commented by ぎょん at 2011-12-31 12:52 x
あぁ!お返事イイネ。ほんと「やられた!」って感じでさ。
私も今度やってみたい。

暦ちゃんにはそういう対応出来ないなって思って、心を込めてくれるんじゃないかなぁ…なんちて(笑)。
by rekinokoyomi | 2011-12-29 02:26 | 昨日とか今日のこと | Trackback | Comments(5)