暦の暦(れきのこよみ) rekikoyo.exblog.jp

歌手です お話するよ


by rekinokoyomi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

雨模様の空に見せたもの

うっふっふ、新しい折りたたみ傘を買ったのです。

傘については、今年の梅雨前にさんざん書いたのですが
その頃に、いまにも買いそうで買わなくて、
買オウカナァ、と思ったら店が忽然と姿を消してしまっていて、
しばらくして再会して、買っちゃったらどーしよーと興奮しながらも買わなくて、
よし、買っちゃうんだもんね、とハナ息高く乗り込んだら売り切れていたという
いわくつきの傘がありましてね、ええ、それはそれはかわいらしい、
ピンクとブルーのユニオンジャックに花から花へ舞う蝶々が描かれているという、
もう夢のような傘がね。

(なんか、ここまでの経緯があまりに自分らしくて、我ながら呆れる)

その傘のことは、この半年というものずいぶん何度も思い出していて
だけどもう諦めていたから違う傘のことを考えて、かなり色々見たのだけれど
結局、新しいものは買っていなかった。

(私をよく知る人たちも、あまりの私らしさに驚きもしないであろう)

それがつい数日前、私の好きな町、キチジョージで!
きゃーっ、まさかの再々会!
実はその前日くらいに、久しぶりにその傘のことを考えていて
頭にその姿を思い浮かべていたから、これは絶対の出会い。
きっと運命だわ。
ということで、ついについに、
三度目にして私はその折りたたみ傘を買ったのでした。

細かいことを言うと、半年前、最初に見たときは
そのピンク&ブルーのほかに
ごく普通のユニオンジャックカラー=赤&ネイビーのがあって、
でも買うならパッと見はユニオンジャックに見えないピンク&ブルーでしょ、
とか考えていた。
ところが、今回キチジョージでは、
ブラック&グレーに紫色を基調とした蝶々が舞っているものがあって、、迷った。
こっちの方が私の普段の色に近いし、
こっちの方が圧倒的に使いやすいであろうから。

でも、でも。
やっぱり夢のピンク&ブルーを!を!を!
買った。

そもそも、ベビーピンクとベビーブルーの組み合わせは好きなんだ。
ずいぶん以前、そういう花束をもらったことがあって
なにしろベビーだから子どもっぽいのだけど、
でも砂糖菓子のようにかわいらしくてねぇ。
はぁー(いつか落としたポーチを思い出してため息)。

そして今日。
12月だからと判を押したように寒くなった今日。
新しい傘を持って出掛けた。
夕方まで雨は降らなくて、夜になって少しずつ降り始めた。
もう少しで家、というところで
別に傘をささなくたって全然平気なくらいの、ぽ、つ、ぽ、つ、あ、め。
でも、その傘をさして歩いてみた。

だってせっかくなんだもの。
もしかしたら傘をさすかも、と、その少し面倒な色に合うよう、
コートとバッグは控え目な色で出掛けたんだもの。
新しい傘なんだもの。
見せたかったんだもの。
[PR]
トラックバックURL : https://rekikoyo.exblog.jp/tb/14102668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 雨ふりクマ at 2011-12-02 01:04 x
こんばんは、暦さん。

う・ふふ!
傘についての心の動き、楽しく読みました。
再々会のその時、鼻息荒く買ったのか(興奮のうちに)
その気持ちを抑えて厳かに素早く買ったのか(なくなる前に)
とにかく暦さんのお気に入りに、新入りが来たわけですね。

私は傘を開く時、その瞬間は花が開くようだと思っていて、
結構好きなんです。
だから私も、そしてそれが特に新しい傘だったら
やっぱりさしたろうな と思いました。
Commented by at 2011-12-02 01:34 x
ある意味驚きました。

それは、
暦さんが買い物をするとき、熟考に熟考を重ねる—という箇所ではなく、
買って喜んでいろいろなことを考えながら更に、
なくした物のことまで考え始める—そのことに驚き笑ってしまったよ。

なんだろ。
”気持ちはわかる。わかるよ。わかるんだよ。わかるが・・・”
そんな驚きと笑いだったよ。
Commented by rekinokoyomi at 2011-12-03 00:52
雨ふりクマさん、こんばんは。

今回は、どちらかというと厳かに素早く買った、という感じでした。
見た途端に買うことが決まっていた、というような。
でも実は、二色のうちのこちらに決めてからも
金具の具合がどーのこーのと、同じ色の2本を
開いたり閉じたり、開いたり閉じたり、、10分くらいしたのでした。

しかし、それにしても、
こんな私のこんな出来事のこんな文章に
コメントもらって、うれしい。アリガトウ、、。
Commented by rekinokoyomi at 2011-12-03 00:54
こんばんは、元さん。

そういうとき私だったら、
「気持ちはわかるけど、気持ちしかわかんない」
と言ってみたりするんだけれど、そういうことかしら、、。
でも気持ちをわかってもらえればそれでいいのです。
笑ってもらえたようなので、初志貫徹。
驚かれるとは特に思っていなかったけれども。
by rekinokoyomi | 2011-12-02 00:20 | 昨日とか今日のこと | Trackback | Comments(4)